センター英語の過去問+詳しい解説

diet=「ダイエット」じゃないよ!勘違いしやすい英単語01

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Z会東大マスター教室で15年英語講師をしていた重田真人です。中学高校ほとんどのクラスを担当したのが自慢。現在は独立してチューターズ・ユナイテッドという家庭教師派遣会社を立ち上げました。 質・量ともに日本一分かりやすいセンター英語対策ページを目指します! 資格:英検一級、通訳案内士(英語)、TOEIC950点 趣味:海外旅行、食べ歩き 特技:将棋アマ六段 (全国レーティング選手権優勝 1998)
詳しいプロフィールはこちら

[ dietに関するクイズ ]

Q1: I’m on a diet. I jog for 30 minutes every day.
は正しい英語ですか?

Q2: dietのそもそもの意味は?

Q3: healthy dietとは?

Q4: 「ダイエットしなきゃ」を英語にすると
I have to (       )(        )(       )(      ).

Q5: 体重が増える、減るを英語で何と言う?

Q6: the Dietの意味は?

 さて、どうでしたでしょうか?全て大学入試で問われる内容ですよ。6問全問正解の人はかなり英語力があると思っていいでしょう。

[ dietに関するクイズ -正解 ]

A1: 正しくない
A2: 食事(栄養面から見た)
A3: 健康食
A4: go on a diet
A5: gain weight [put on weight], lose weight
A6: 日本の国会

dietは正確に理解している受験生が少ない単語です。純粋な和製英語ではなく、ダイエットをそのまま使えることもあるので、ここで整理しておきたいと思います。

まずはQ2から見て行きましょう。

[ Q2の解説 ]
dietの基本的な意味は「食事」です。これをしっかり頭に叩き込んで下さいね。

主に栄養面からみた食事なので、Q3のheathy dietは健康食のことになります。写真のサラダはhealthy dietの代表選手ですね。サラダ自身がdietですよ。

そこから転じてdietには「減食」「食事制限」「食事療法」などの意味が生まれました。

つまり食事を減らして痩せるのはdietですが、運動で体重を減らすことはdietではありません。

日本語では運動で痩せてもダイエットですね。この部分は和製英語ということになります。少し面倒ですが、diet=食事と覚えておけば大丈夫です。

 

[ Q1の解説 ] 従って、Q1のようにジョギングで痩せるのはdietではありません。Q1をどう直せば良いかを言う前に先ず、Q5を見てみましょう。

[ Q5の解説 ]
Q5は大学受験生は全員知っていたい表現ですね。
「体重が増える」 gain weight / put on weight
「体重が減る」lose weight

という言い方を使います。put on weightはセンター試験でも出題されています。

“I’ve been (       ) on weight recently.”
“You should exercise more and eat better.”

①carrying  ②increasing  ③putting  ④reducing  (センター2011年 本試験)

 

“I’ve been putting on weight recently.”
“You should exercise more and eat better.”

「最近体重が増えているいるんだ」
「もっと運動してもっと良い食事を取るべきよ」

体重の増減に関してgain / put on / lose 以外の動詞はほぼ使わないので、しっかり覚えて下さい。

(良さそうな単語は他にもあるのでなぜ?と思ってしまうやつですね。ネイティブはこういう言い方しかしないと割り切って覚えましょう)

さて、ではQ1を正しく言い換える以下にのような感じです。

[ Q1の解説 続き ]
◯I want to lose weight. I jog for 30 minutes every day.
×I’m on a diet. I jog for 30 minutes every day.

[ Q4の解説 ]
Q4はQ1が少しヒントになっています。

「ダイエットをする」 go on a diet
「ダイエットをしている」be on a diet

になります。前者が動作で後者が状態です。ところで、なぜonを使うかイメージがつきますか?

onのイメージは?「接触」です。テーブルの「上に」などが有名ですが、実際は接触していれば上でなくても良く、例えばon the ceiling「天井に」 on the wall「壁に」などはどちらも上ではありません。

be on a diet やgo on a dietの場合の接触は心理的接触とでも言いましょうか。ダイエットをしている人はすぐに分かると思いますが、ダイエットをすると一日中ダイエットをしている気持ちから抜け切れません。

「あー、これ食べたら太る」「ダイエットしているからやめときます」「腹減った。けどダイエットしているから我慢しなきゃ」 etc.

そう言えばPet Shop Boysの大ヒット曲に”Always on my mind” という曲がありましたけど、これも君のことが頭から離れないということですね。

[ Q6の解説 ]

Q6は少し難しかったですか?
the Dietというふうにthe+大文字のDietは(日本の)国会、議会という意味です。英字新聞を読むと毎日のように見かける単語なので知っておいて損はないです。

It is necessary that the bill pass the Diet.
その法案は議会を通過する必要がある

dietのポイント
dietは「食事」⇒「減食」。運動で痩せてもdietとは言わない。


f:id:center-tokutoku:20180113112002j:plain

世田谷区 家庭教師はチューターズ・ユナイテッド

 英語だけでなく、全科目に一流講師陣を派遣します。センター試験対策だでなく、私大や国立二次対策もお任せ下さい。


このページを読んで参考になった方は応援クリックよろしくお願いします。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Z会東大マスター教室で15年英語講師をしていた重田真人です。中学高校ほとんどのクラスを担当したのが自慢。現在は独立してチューターズ・ユナイテッドという家庭教師派遣会社を立ち上げました。 質・量ともに日本一分かりやすいセンター英語対策ページを目指します! 資格:英検一級、通訳案内士(英語)、TOEIC950点 趣味:海外旅行、食べ歩き 特技:将棋アマ六段 (全国レーティング選手権優勝 1998)
詳しいプロフィールはこちら







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© センター英語解く得! , 2017 All Rights Reserved.