センター英語の過去問+詳しい解説

センター英語に狙われる!日本人が間違って発音している英語

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Z会東大マスター教室で15年英語講師をしていた重田真人です。中学高校ほとんどのクラスを担当したのが自慢。現在は独立してチューターズ・ユナイテッドという家庭教師派遣会社を立ち上げました。 質・量ともに日本一分かりやすいセンター英語対策ページを目指します! 資格:英検一級、通訳案内士(英語)、TOEIC950点 趣味:海外旅行、食べ歩き 特技:将棋アマ六段 (全国レーティング選手権優勝 1998)
詳しいプロフィールはこちら

今回はセンター英語によく出題される日本語化した英語の正しい発音を身につけましょう。

1. 以下の単語を正しい英語で発音して下さい (問題)

①glove

②war

③warning

④award

⑤monkey

⑥bomber

⑦height

⑧alcohol

⑨chaos

⑩virus

⑪supreme

2. 以下の単語を正しい英語で発音して下さい (解答)

①glove ◯グラブ ×グローブ

②war ◯ウォー ×ワー

③warning  ◯ウォーニング ×ワーニング

④award ◯アウォード ×アワード

⑤monkey ◯マンキー ×モンキー

⑥bomber ◯ボマー ×ボンバー

⑦height ◯ハイト ×ヘイト

⑧alcohol ◯アルコホール ×アルコール

⑨chaos ◯ケイオス ×カオス

⑩virus ◯ヴァイラス ×ウイルス

⑪supreme ◯スプリーム ×シュプリーム

どうですか?「できた」という方も数問は間違えたのではないでしょうか?

3. 以下の単語を正しい英語で発音して下さい (解説)

3-1 ①

①glove ◯グラブ ×グローブ

glove = グラブ = 手袋は大丈夫でしょうか?

野球のグローブ(本当はグラブ)も大きな「手袋」です。

しげT

グローブと発音するのは globe「地球」ですね。形容詞のglobal「地球の、全世界的な」もよく使われます。

3-2 ②-⑤

②war ◯ウォー ×ワー

③warning ◯ウォーニング ×ワーニング

④award ◯アウォード ×アワード

⑤monkey ◯マンキー ×モンキー

②から⑤は1セットの問題と言って良いかもしれません。

work, word, world  発音して下さい。簡単だったでしょ? 「アー」の発音ですね。

walk, want, wall 発音して下さい。簡単だったでしょ?「オー」の発音ですね。

「o」が「ア」、「a」が「オ」の発音になることは英語では珍しいことではありませんが、特にwの後ではその傾向が顕著です。

②war ◯ウォー ×ワー

意外と発音を間違える生徒が多いこの問題。間違えた場合はすぐに訂正せずにこう言います。

「スター?」

すると「ウォー」と正しく発音してくれます。もちろん「スターウォーズ」がヒントになっているんですね。

③warning ◯ウォーニング ×ワーニング

私はかつて(もうかなり前ですが) IT企業でシステムエンジニアだったんですよね。

「Warning !」 はパソコンの画面ではしょっちゅう見かける文言ですが、エンジニアのほぼ全員が「ワーニング」と言っていました。汗。自分も変だと知りつつも訂正はしませんでしたが。正解はウォーニングです。

warningは発音問題でよく出題される単語なので正確に覚えましょうね。

④award ◯アウォード ×アワード

「アワード」は完全に日本語に浸透してきましたね。

別に英語を使わずに~賞で良いと思うのですが。正しい発音はアウォードですよ。

ちなみに似た単語のreward「報酬」もリウォードです。最近はリワードも日本語に入り込んで来ているので注意が必要。

⑤monkey ◯マンキー ×モンキー

不思議というかmoneyを「モネー」という人に会ったことはありません。

そりゃ知っているからですが。ただし「マネー」と正しく発音できても、誰もがマンキーではなくモンキーになるから困ったもんです。

monkeyは2018年の追試で出題されました。

しげT

3-3 ⑥-⑩

⑥bomber ◯ボマー ×ボンバー

この単語は不思議で日本語でもボマーという発音は存在します。

つまり日本社会ではボマーとボンバーが混在しているという謎の状態。それでもどちらかと言うとボンバーが多いような。

例えばサッカーだとマリノスのレジェンド中澤佑二の髪型がボンバーヘッド、高原直泰はドイツ時代にスシボンバーという愛称がありました。

元となる単語bomb「爆弾」はbを発音しません。(bはいわゆる黙字) ボムです。

なのでbomberはもちろんボマーです。

⑦height ◯ハイト ×ヘイト

ヘイトと発音するのはhateです。

この単語も生徒がヘイトと発音したら、「この単語は何の名詞形?」と聞きます。勘の良い生徒なら「あっhigh」かと答えます。

そうhighの名詞形なので当然ハイトになります。綴りにeがない方が間違いが減りそうですね。

⑧alcohol ◯アルコホール ×アルコール

hはhourなど発音しない単語はたくさんありますが、alcoholのhは発音します

⑨chaos ◯ケイオス ×カオス

カオスは女子高生なども普通に使いますね。「混乱」「無秩序」という意味ですが、ケイオス(ケイアス)と発音しないと英語では通じません。

⑩virus ◯ヴァイラス ×ウイルス

これも正しいウイルスではなくヴァイラスです。ローマ字読みに近いほうが正解です。

3-4 ⑪

⑩supreme ◯スプリーム ×シュプリーム

f:id:center-tokutoku:20180411092443j:plain

最近頭が痛いのがこれ。若者に大人気のブランドSupreme シュプリームです。ものすごい高くて話題になってますね。パーカーが10万くらいするとか。

ブランド全盛期に青春時代を過ごし、かつては高い服に慣れていた自分でさえひるむような値段です。

それはともかく、誰がシュプリームという日本名を付けたんでしょうか。当然正しい発音はスプリームです。

supreはsuperと同じように「超える」という意味。シュプリームと読むのはシューパーマン、シューパーマーケートと読むようなもんです。

ちなみにsupremeはsuperの最上級みたいな感じの単語で「至高の」「最上の」という意味なので受験生はこの意味をしっかりと覚えておきましょう。

この記事を書いている人 - WRITER -
Z会東大マスター教室で15年英語講師をしていた重田真人です。中学高校ほとんどのクラスを担当したのが自慢。現在は独立してチューターズ・ユナイテッドという家庭教師派遣会社を立ち上げました。 質・量ともに日本一分かりやすいセンター英語対策ページを目指します! 資格:英検一級、通訳案内士(英語)、TOEIC950点 趣味:海外旅行、食べ歩き 特技:将棋アマ六段 (全国レーティング選手権優勝 1998)
詳しいプロフィールはこちら







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© センター英語解く得! , 2018 All Rights Reserved.