センター英語の過去問+詳しい解説

2017年度 センター英語第3問B 不要文削除 問題&解説

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Z会東大マスター教室で15年英語講師をしていた重田真人です。中学高校ほとんどのクラスを担当したのが自慢。現在は独立してチューターズ・ユナイテッドという家庭教師派遣会社を立ち上げました。 質・量ともに日本一分かりやすいセンター英語対策ページを目指します! 資格:英検一級、通訳案内士(英語)、TOEIC950点 趣味:海外旅行、食べ歩き 特技:将棋アマ六段 (全国レーティング選手権優勝 1998)
詳しいプロフィールはこちら

1. 2017年度 センター英語第3問B 不要文削除 問題

f:id:center-tokutoku:20171204113548j:plain

f:id:center-tokutoku:20171204114006j:plain

2. 2017年度 センター英語第3問B 不要文削除 解説

[ 第3問Bの解き方 ]

下線部に至る文を熟読し文の主題を探す
・主題に合わない文を削除する=仲間はずれ探し

第3問B 問1の解説

f:id:center-tokutoku:20171206102618j:plain

文の主題=適切な靴を選ぶ重要なポイント

①衝撃を吸収する素材で作られている
②上部は通気性のある素材で作られている
③あるブランドの革靴はオシャレなデザインで有名だ
④試着する時は長さだでけなく深さや幅にも注意を払う


③は明らかに適切な靴を選ぶというポイントから外れているのでこれが正解

第3問B 問2の解説

f:id:center-tokutoku:20171206104014j:plain

 文の主題=商品を輸送にするにはいくつかの方法がある

①飛行機 - 高いが速い
②バス - 一度に多くの乗客を運べる
③船 - 大量の物を安く運ぶ
④トラック - ドア・ツー・ドアで運べる

バスは商品ではないので②が正解

第3問B 問3の解説

f:id:center-tokutoku:20171206105954j:plain

 文の主題=一度習ったことを忘れたら最初にそれを習った場所に戻りなさい
-海の中に潜ったダイバー集団の例

①水中で単語を聞いた後で、陸上で思い出せるだけの単語を書き留めた。
②1日後、あるグループは陸上へ、別グループは海の中へ。
③研究者は注意深く単語を選択。ダイバーは場所を選択。
④各々のグループは一に前に習った単語を書くよう要求される。

③は主題とは関係ないのでこれが正解

 ちなみに④の下線部以下は読む必要はないが、
海の中に行ったグループの方が
陸上にいたグループよりも
単語を覚えていたという内容のことが書かれている。


このページを読んで参考になった方は応援クリックよろしくお願いします。

この記事を書いている人 - WRITER -
Z会東大マスター教室で15年英語講師をしていた重田真人です。中学高校ほとんどのクラスを担当したのが自慢。現在は独立してチューターズ・ユナイテッドという家庭教師派遣会社を立ち上げました。 質・量ともに日本一分かりやすいセンター英語対策ページを目指します! 資格:英検一級、通訳案内士(英語)、TOEIC950点 趣味:海外旅行、食べ歩き 特技:将棋アマ六段 (全国レーティング選手権優勝 1998)
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© センター英語解く得! , 2017 All Rights Reserved.